ガラス作品の制作過程の紹介②

author
KANDA

ガラス作品の制作をやっています。制作過程などの紹介や情報など掲載していきます。

こんにちは、ガラス作家の神田です。

前回の続きです。よろしくお願いします。

*写真の工程は、ガラス板を作る為に制作します。

レリーフを入れる所に粘土を使い、形を作ります。(今回は、漢字の福です。)

テカってますが、オイルを筆で塗って表面を滑らかにします。

ここで失敗例です。(上手くいかなく?時間なく?断念💦)

石こうで型をとって、表面をサンドペーパーで磨こうとしたのですが、石こうが上手くいかず、気泡が入ったりレリーフが切れてしまったり・・・。

失敗ですね。

前回、粘土を使い肉付けと書いたのですが、スタイロフォームに付かないのが分かり、断念!(扱い難しく、成型に時間がかかる)

失敗はつきものなので、あれこれと考えて別の手で進みます。

今回は、以上です。引き続きよろしくお願いします。

関連記事

ガラス作品の制作過程 ≪フレーム≫

ガラス作品の制作工程 ≪二口女≫

ガラス作品の制作過程≪グループ展用の作品≫ その2

ガラス作品の制作過程≪グループ展用の作品≫ その3

ガラス作品の制作過程の紹介 ≪グループ展用の作品≫ その1

ガラス作品の製作過程の紹介 ≪番外編≫