倉庫清掃後の廃棄物処理作業(第二倉庫編)

author
NSDC倉庫管理人

このブログマガジンは、中古倉庫を修繕する過程作業を紹介しています。作業の流れは、予定表の作成から参加者の募集、倉庫周辺の除草、廃材の撤去、外壁・内壁の洗浄、外壁・内壁の下塗り・上塗り塗装になります。

倉庫内外清掃作業後に出た廃棄物(草、木材、金属)を捨てる前の状況です。

下記の写真は廃棄物を捨てる際の作業画像です。

廃棄場所に持ち運び易く各材質別にして専用の紐でまとめて捨てます。

関連記事

貸倉庫の管理について紹介していきます

倉庫作業

新規除草作業【他敷地駐車場侵入雑草駆除】