かけ吹きについて

author
エルモア

雅楽演奏の技術向上のため、リード調整など手探りでやっていこうと思っています。

先日投稿した五常楽急には「かけ吹き」という要素があります。

龍笛が先行して吹き始めることをいいます。言葉で説明が難しいので、2か所ピックアップしました。

かけ吹きがあると曲にメリハリが出るように思います。演奏する人にとっては、覚えておかないと揃わない要因になるので注意が必要です。

関連記事

セメ止めを作る

葦の外皮を削る(補足)

セメを作る(その2)

胴周りの調整で気を付けること(その1)

拉ぎ

「春が来た」を吹いてみました