3Dモデル製造のお知らせ

author
破月ミラ

「このトヤマケンはフィクションです。」を主題に、S(すこし)F(ふしぎ)な架空のトヤマケンを描いていきます。

みなさまごきげんよう。破月ミラです。

 

ガラス美術館での展覧会が無事終わった。

終わるとどうなる?

知らんのか

次の展覧会の準備が始まる。

 

ということで、休む間もなく製造に明け暮れる日々を過ごしておりますが皆さまはいかがお過ごしでしょうか。世の中年の瀬、弊社ビルも年末年始のため休業。駐車場もがらんがらんの空っき空きで実に駐車が易く大変結構であります。

 

さて、本日のお知らせは弊機構の新規プロジェクトのご紹介です。

“ヴァーチャルYoutuber”なる存在も世に浸透し始めてしばらく、幻想と現実の架け橋は無数に建設されております。幻想製造機構を名乗る我が機構も取り残されてはいられません。今こそ次元を超える幻想を製造せねばなりますまい……ということで、

 

 

 

製造いたしました。

こちらは「ミラ・ジュライ」。「Vroid Studio」を用いて製造した幻想製造機構 SIN-蜃-産三次元幻想のプロトタイプです。三次元に浸食した幻想は今後の弊機構の活動において大きな足掛かりとなってくれるでしょう。

次回の展覧会に向け、このプロジェクト以外にも既に様々な企画が進行中です。
どうぞお楽しみに!そしてよいお年を!

 

破月ミラ

関連記事

展覧会開催御礼

ミニキャラ製造のお知らせ

幻想製造機構 SIN-蜃- 開設のご挨拶