企業概要

富山の障がい福祉に、今までなかった挑戦がはじまります。

日本社会福祉デザインセンター(NSDC)は、「障がい福祉の新しい未来をつくる」をコンセプトに2013年に誕生した会社です。

当社が運営する施設は、身体に障がい(知的、精神、身体、発達、難病など)をお持ちの方が、企業で利用される「商業デザイン」に関する専門知識の学習、実務を通じて、「デザイン技能」と「会社で働く基礎」を身につける就労支援施設です。

 イラスト、CG、デジタル写真、DTP、ウェブの製作などを中心に、デザイン品質の高い製品を生み出せる技術訓練をおこない、地域企業の情報発信に貢献できる人材の育成を目指しています。

NSDCの就労支援サービスについて

経営方針 Management policy

当社は社会の未来に、夢と希望を生み出し、ひとつひとつ実現していくことが大切だと考えています。

具体的には、

  • 障がいをお持ちの方が就労するにあたって、専門知識と経験を積める場所を創造すること。

  • 市場で高い価値のある製品を生み出し、ハンディキャップの有無に関係なく、社会で実績と信頼を築くこと。

 
社会で「働く」を通じて、人生に新しい夢や希望の生まれるよう、今後も地域のニーズにあった障がい福祉事業を通じ、社会の未来に明るく希望が芽生える会社経営を基本方針としてまいります。

就労支援コンセプト Employment support

NSDCの就労支援は、障がいを持った方を雇用し、より現実的な就労環境下で、企業や組織で働くために必要なマナーやルールを守りながら仕事ができる「職場適応力」と、中小企業で不足している専門的な知識や経験を積んだ「技能」を習得した人材を育むことを重視しています。

 新入社員(新規利用者)であっても、日ごろから組織内で規律や秩序を守ることであったり、規則やモラルを重視して、組織内での「適応力」を身につける指導や支援は徹底して行われます。服装規定や就業時間、休憩時間、休日など就業規則や社内規定に沿って就労しながら、ときには他の社員とチームで成果を出す方法を考える「ミィーティング」や、「チームプレイ」にも参加していただきます。

 技術指導の面で他の施設と大きく異なる点は、NSDCの就労支援は「障がいがあっても企業で成果を出せる人材」を育むことに重点をおいている点です。短期間での習得が難しい「デジタル製作技術」を中心に、デジタル系の専門技術を積極的に支援カリキュラムに組み入れています。

 また社員として会社の収益、コストへの意識教育や、組織内での業務の報告、連絡、相談をはじめ円滑な対人関係を築くコミュニケーション研修や、「障がいの状態や体調を自分でコントロールして就労する」という企業で働くうえで重要な「自己管理能力」も養っていただけるよう現実の職場に沿った支援をおこなっています。

 障がい者からのニーズだけではなく、企業のニーズ(成果を出せる障がい者の雇用)を取り入れ、現実的な支援をおこなうという新しいコンセプトで誕生した障がい福祉施設となっています。

代表者メッセージ Message

2013年春、NSDCは日本の障がい福祉の未来に新しい挑戦をするために誕生しました。

 日本の障がい福祉施設は、施設利用者のニーズに対して、幅広いサービスを提供しているものが多く、利用者の好きなことや才能を伸ばすという利用者視点の福祉サービスに重点を置いています。NSDCは、その中でもより高度な技術支援を求める障がい者の方へ、専門的な支援をおこなうことを目的として生まれました。

 たとえばNSDCでは、描画ソフトの使い方を学ぶだけではなく、その描画ソフトを使って、社会でニーズのある「仕事」を担当できる技術を身につけていただけるよう個々の成長に合わせた個別指導が行われます。私たちの考える就労支援とは、健常者であれば誰でもできる仕事や、誰でも知ってることを学ぶための訓練ではなく、仕事としてプロの現場で活きる専門知識や経験、品質の高い実績を残せるよう、幅広い応用力と対応力のある人材を育成することにあります。

 また一般就労に向けて会社内のルールを守ったり、コミュニケーション、モラルなど企業や組織で働くための基礎について学ぶことも大切です。さまざまな人が働く「組織で働く」という経験は、就労支援にとって現実的な社会進出をサポートするための重要なプロセスだと考えています。

 NSDCでは「デジタルデザイン」+「組織で働く」の2つの実体験を通じて、一般就労に向けた自己の成長と、「働く」ための課題をクリアすることを目的にご利用していただくことができます。今後も、地域の皆様と一緒に社会の未来に「新しい選択肢」をご提案できるようステップを積み重ねていきたいと思います。

2014.3.1 大平毬萌

NSDCについて

制作物紹介

採用情報

関連事業

  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン

〒930-0866

富山市高田527 富山県総合情報センタービル5F

© Nippon Syakai fukushi Design Center, Inc. All rights reserved.